豪雨を呼び寄せる豪雨夫人と日を呼び寄せるてるてる君

気づけばもっと6月!梅雨入りして雨量が貫くので不愉快時節がきましたが、カタツムリや紫陽花は嬉しそうに上を向き、雨量のシャワーを浴びて気持ち良さみたい。
今年の4月から次女はピッカピカの小学1年生になり寒いお天道様も雨量のお天道様も日毎面白く学校に行ってます。
ふと思い返すと、大事な催しやおでかけ講じるお天道様は雨量が顔を出している。入学等級と言うのに、朝から土砂降り。
前の日にてるてる坊主を作らなかったから雨量が降ったんだよー。と言われ、工夫で忙しいインサイド急いで一緒にてるてる坊主構造。
無事に等級も終わり、長時間後には雨量も上がったが、てるてる坊主の効果なのかついついなのか。
大事な催しの昨日はてるてる坊主を形作り、空にお願いする事が我が家の慣習になりました。
招待遠足があったお天道様はてるてる坊主を吐出し忘れ、何より雨量が降るというやめ。必ずときの腹黒い次女ですー!と、可愛みたいになり1人でせっせとてるてる坊主を作って吊り上げるこちら。何とか真昼には雨量ものぼり遠足も楽しめたみたいで安堵!てるてる坊主の結末顕著と感覚。
雨量ばかり降りしきるこの時期は不快だったこちらですが、次女と一緒にてるてる坊主を作りながら学校での見た目を大勢教えてくれるので、雨量も少しは好きになったかもね。アリシアクリニック 2ヶ月